2016年01月28日

作業再開

今週から中断していたユニット完成に向けてコーディング真っ最中です。

2月上旬+α?の納品に向けて全てを製作しているお客様向けの制御ユニットです。
今回は回路から筐体、ソフト全て請け負っていますので、最後の魂を作っているとでも言いましょうか。

当初お客様が自身でかかれた制御仕様(フローチャート)が、どうもうまく表現できないらしく、一旦こちらで全ての状態を表に整理し直した状態遷移表を作ってあげました。
何度かお客様とメールのやり取りをし、やっと仕様を正確に把握。やはりフローチャートだけだと漏れが出てきますね。

コーディングはあまり得意でない私ですが、
制御ロジックに関しては、コーディングとデバッグ・検証は、実働10日間程しか時間を取っていませんが、状態遷移表をそのままコード化するだけなので、3日もあれば終わりそうです。
残りはロジック通りの動きになるように、間違い探し&修正し、テスト結果をまとめておわりです。

そんな順調にいくのかな・・・、と思われる人もいるかもしれませんが、ちゃんと準備してあるから大丈夫です。

基板回路の評価時に既に確認用のテストプログラムを作成しており、全てのインターフェース周辺回路や出力系のドライブするプログラムはハード・ソフト共に確認済みなので、後はそれに組み込むだけになっています。

要は最終仕上げとしてアプリケーション部追加改造するようなものでして・・・、もともと自分で全て作って知り尽くした?ものですので容易なことです。
それでもコーディング中に回路の一部設計ミスに気づき、修正がはりりましたが、その場で直して完了・・・、苦笑

完成まであともう少し、気合いを入れて頑張りましょう。

12644885_991381270934952_3570896436456951540_n.jpg

posted by Soki at 00:00| Comment(0) | 作業諸々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: