2018年01月21日

CANの通信の実験(Arduino)

受注している仕事でCANを使うので確認実験しています。

18130.jpg

取りあえず購入したサンプルボードにテストプログラムを書き込んで送受信のテスト。
CAN規格のピンアサインと車両のメンテで使うOBD-Uではピンアサインが違うのですね・・・要注意です。

RSで買ったマイクロチップのCAN-BUS-ANALYZERも期の的には少々不満足ですけどちゃんと動いています。
こうやって簡単に動いてしまうとなんだかつまらないですね・・・。開発という仕事、なにか謎が多くて色々試行錯誤しているほうが楽しいです。

ベースの回路はサンプルボードをお手本にしますからあとは時間が空いたときに一気に設計と作り込みを始めます。
posted by Soki at 15:01| Comment(0) | 作業諸々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: