2017年04月04日

量産中&仕上げ

ただ今量産基板の仕上げ中です。

仕上げというのは、主要部品の隠蔽作業で、この黒いドロドロの液体「インペイブラック」を塗ります。少々手間がかかるのですが、お客様の要望には応えます。

17361837_1407413862665022_9050649244668088457_n.jpg

この液体はエポキシ樹脂とシリカと着色(カーボンブラック)を混合との事です。硬い主成分はシリカでしょうか・・・、完全に固定したものは金ノコでも切断に手こずるらしいです。
写真のコーティング方法は、メーカー推奨のどぶ漬けと異なるので多少強度は落ちそうですが、剥がそうものなら部品事壊れてしますでしょう。

また、絶縁・耐熱性にも優れているので部品の保護にも良いですね。
高周波回路の保護には・・・・、一応誘電率が明記されていますが、安易にストリップラインなどにコーティングすると特性が変化しそうですので注意が必要かもしれません。
17352539_1407413955998346_7021028885709734593_n.jpg

17796465_1430274477045627_8687024620640151572_n.jpg

posted by Soki at 00:00| Comment(0) | 委託開発品の量産

2016年08月20日

監視モニター基板の量産

今週納品するユニットの基板は週末に組み上がって来ました。今日は、一部パターンのデータがかけていた部分を一カ所改造。
これでなんとかやっと量産といえる状態となりました。
次のロット50セットは基板50枚×2で、100枚検査しなくてはなりません。
検査項目の見直しを含めて段取りを今回確認しつつ、効率をあげて行きます。
そろそろ検査も仕様書を外注に依頼を前提として再チェック&修正も視野にいれる時期かもしれません。
筐体への最終基板組付けはお客様で行うので、こちらでの組立はスペーサーとプレートの取付を行うだけです。
ネジが緩まないようにネジロックを塗布していますが、軽くケース脱脂を行って液剤の付きがよくなるように前処理しています。
13680903_1110747898998288_5652175583389911514_n.jpg
13659194_1110747968998281_8749436640149698459_n.jpg


次の50セットの基板100枚も無事検査を終え出荷できました。
100枚ほど作ると、やはり原因不明でICが1〜2個動作不良が出てきます。
交換すると問題なく正常動作するのので、単なる不良デバイスなのか、それとも製造上の問題による故障なのか・・・

いずれにしても、2〜3%は余分に作る必要がありそうです。
14051646_1139252362814508_2048893583672985552_n.jpg
posted by Soki at 00:00| Comment(0) | 委託開発品の量産